\ ポイント最大46倍! /

原田龍二がこれまでに調査した「座敷わらし」の噂があるスポットを徹底解説!調査中に起きた怪異も紹介!

  • URLをコピーしました!

俳優の原田龍二さんは、テレビ番組「世界の何だコレ!?ミステリー」の人気コーナーの一つである、座敷わらしの噂があるスポットの調査を担当しています。

僕も毎回楽しみに番組を観ていますが、原田さんはこれまでに一体どれくらいの場所を調査したのか気になったため、詳しく調べてみました。

そこで今回は、原田龍二さんが何だコレミステリーで調査した座敷わらしの噂があるスポットを徹底解説します。

タップできる目次

調査済みの座敷わらしスポット

原田龍二さんがこれまでに訪れた、座敷わらしの噂があるスポットを時系列順に紹介します。

宿泊料金は部屋・時期・人数によって変動するためあくまでも目安です。

座敷わらし調査 第1弾
広島県「手打ちそば 山菜料理わらべ」

広島県にある座敷わらしの出る宿「手打ちそば 山菜料理わらべ」

「手打ちそば 山菜料理わらべ」は2022年9月30日に閉業しました。

広島県三次市にある「手打ちそば 山菜料理わらべ」 に原田龍二さんが訪れた模様は、2018年4月4日の「世界の何だコレ!?ミステリー」で放送されました。

座敷わらしの噂

壊れて動かないはずの時計が突然動き出したり、天井を歩く足音が聞こえて来るそうで、座敷わらしが居ると噂が絶えず、芸能人や大企業の社長などもリピーターで何度も訪れているそうです。

放送で起こった主な不思議現象

  • 天井を歩く足音が聞こえた
  • 特定の風船だけが突然動いた
  • 特定の固定カメラだけ急にピントがズレた
  • 障子の奥から黒い影が現れた

宿泊は完全予約制で、お店の奥にある部屋、もしくはお店の隣にある”龍の蔵”のどちらかから選べますが、どちらも1日1組3名までしか宿泊できません。

手打ちそば 山菜料理わらべ
創業1999年(平成11年)
住所〒729-4103
広島県三次市甲奴町小童2584-1
電話番号0847-67-3800
駐車場15台
宿泊料金1泊2食付き:8,000円

座敷わらし調査 第2弾
秋田県「からまつ山荘 東兵衛屋敷」

秋田県にある座敷わらしの出る宿「からまつ山荘 東兵衛屋敷」

秋田県大仙市にある「からまつ山荘 東兵衛屋敷(とうべいやしき)」に原田龍二さんが訪れた模様は、2018年5月30日の「世界の何だコレ!?ミステリー」で放送されました。

座敷わらしの噂

「からまつ山荘 東兵衛屋敷」に居る座敷わらしは、世田谷から秋田へ移築した際に、一緒について来たと言われており、「みやびちゃん」と「タクミくん」と呼ばれています。

宿泊客からは足音を聞いたなど多数の体験談が報告されており、中には宿泊後に一億円の宝くじが当たった方もいるそうです。

放送で起こった主な不思議現象

  • 部屋で様々な音が鳴った
  • 廊下を歩く足音が聞こえた
  • 特定の風船だけが突然動いた
  • センサーカメラにオーブなどが写った
  • 車のおもちゃが勝手に動いた
からまつ山荘 東兵衛屋敷
創業不明
住所〒019-2401
秋田県大仙市協和船岡東兵衛屋敷91
電話番号018-893-2211
駐車場71台
宿泊料金1泊2食付き:15,400円~
1泊朝食付き:12,650円~
素泊まり:11,000円~

座敷わらし調査 第3弾
岩手県「出世の宿 菅原別館」


岩手県にある座敷わらしの出る宿「出世の宿 菅原別館」

岩手県盛岡市にある「出世の宿 菅原別館」に原田龍二さんが訪れた模様は、2018年7月4日の「世界の何だコレ!?ミステリー」で放送されました。

座敷わらしの噂

大女将の実家は300年以上に渡り旅館を営む一族で、この家を出た者は、東北各地で旅館を始める決まりがあり、大女将は盛岡の地で「菅原別館」を創業しました。

大女将の実家には、昔から火の神様が鎮守として祀られており、大女将が嫁入りする際にこの地についてきた火の神様が「座敷わらし」とされています。

座敷わらしは2階の4つの部屋に出るとされており、各部屋にはご利益に因んだ名前が付いています。

  • 23号室(一発逆転の間):スポーツ選手や受験生に人気
  • 24号室(出世の間):社長や政治家に人気
  • 25号室(玉の輿の間):女性に人気
  • 26号室(始まりの間):新しいことを始める人に人気

放送で起こった主な不思議現象

  • 特定の風船だけが突然動いた
  • 人が居ない場所に顔認証が出た
  • ミューミューと音が鳴った
  • 階段に置かれているぬいぐるみが勝手に落下した
  • 窓の外に白い影が映る
  • カーテンを黒い影が走った

「出世の宿 菅原別館」は、旅行サイトなどでの取り扱いがなく電話予約しか受け付けていません。

出世の宿 菅原別館
創業1970年(昭和45年)
住所〒020-0881
岩手県盛岡市天神町1-30
電話番号019-622-3330
駐車場数台
宿泊料金素泊まり:7,500円

宿泊プランを確認する


旅行サイトでの取り扱いはありません。

座敷わらし調査 第4弾
岩手県「緑風荘」

岩手県にある座敷わらしの出る宿「緑風荘」

岩手県二戸市にある「緑風荘(りょくふうそう)」に原田龍二さんが訪れた模様は、2018年7月18日の「世界の何だコレ!?ミステリー」で放送されました。

座敷わらしの噂

後醍醐天皇に仕えていた藤原朝臣藤房が南北朝戦争に敗北し、現在の東京都あきる野市に身を隠したのち、さらに北上し現在の岩手県二戸市にたどり着きました。

その道中、二人いた子どものうち当時6歳だった兄の亀麿(かめまろ)が病で倒れ「末代まで家を守り続ける」と言い残し息を引き取りました。

その亀麿の霊が家の守り神として奥座敷の「槐(えんじゅ)の間」に住み着き、ときどき客人に姿を見せたり、いたずらするようになったと言い伝えられています。

座敷わらしは「亀麿さん」と呼ばれ親しまれており、亀麿さんを祀っている亀麿神社もあります。

放送で起こった主な不思議現象

  • 平屋なのに天井から足音が聞こえた
  • ふすまが揺れて音が鳴った
  • 写真と動画にオーブが写った

「緑風荘」の座敷わらしは1970年代の頃から有名で、新築になった現在でも多くの目撃情報や体験談があり、宿泊客による体験談は「公式ブログ」で読むことができます。

緑風荘
創業1955年(昭和30年)
住所〒028-5711
岩手県二戸市金田一長川41
電話番号0195-27-2131
駐車場30台
宿泊料金1泊2食付き:23,100円~
1泊夕食付き:22,000円~
1泊朝食付き:19,800円~
素泊まり:18,700円~

座敷わらし調査 第5弾
岩手県「民宿とおの」

岩手県にある座敷わらしの出る宿「民宿とおの」

岩手県遠野市にある「民宿とおの」に原田龍二さんが訪れた模様は、2018年9月5日の「世界の何だコレ!?ミステリー」で放送されました。

座敷わらしの噂

「民宿とおの」には、男の子と女の子の二人の座敷わらしがおり、とくに2階の客室で目撃されることが多いとされています。

放送で起こった主な不思議現象

  • 広縁から足音が聞こえた
  • 部屋の様々な所から何度も物音が聞こえた
  • 固定カメラにオーブが写った
  • 鏡に黒い影が映った
民宿とおの
創業不明
住所〒028-0521
岩手県遠野市材木町2-17
電話番号0198-62-4395
駐車場20台
宿泊料金1泊2食付き:10,000円~
1泊夕食付き:8,900円~

宿泊プランを確認する


座敷わらし調査 第6弾
福島県「割烹旅館 松林閣」

福島県にある座敷わらしの出る宿「割烹旅館 松林閣」

福島県河沼郡にある「 割烹旅館 松林閣(しょうりんかく) 」に原田龍二さんが訪れた模様は、2018年10月10日の「世界の何だコレ!?ミステリー」で放送されました。

座敷わらしの噂

「松林閣」に居る座敷わらしは、4歳くらいの女の子と2歳くらいの男の子で、一番会える確率の高い部屋が「吾妻五葉松」で、次がすぐ隣の「蝦夷松」の部屋だそうです。

「吾妻五葉松」には、宿泊客の体験ノートが設置されており、体を触られたり、布団の中に入ってきたなどの体験談が記されています。

また廊下の奥に設置してあったピアノを移動した際、壁に小さな手形が付いているのを発見し、従業員の間では座敷わらしの手形とされています。

放送で起こった主な不思議現象

  • 窓の外から音が聞こえた
  • カメラにオープが写った
  • 部屋で足音が聞こえた
  • 眠っている原田さんの手が持ち上げられた

笑ってこらえてのロケで所ジョージさんや明石家さんまさんも訪れています。

割烹旅館 松林閣
創業1995年(平成7年)
住所〒969-6507
福島県河沼郡会津坂下町大上森北1161
電話番号0242-83-0500
駐車場数十台
宿泊料金1泊2食付き:13,585円~
1泊朝食付き:11,000円~
素泊まり:9,900円~

座敷わらし調査 第7弾
山形県「タガマヤ村」

山形県にある座敷わらしの出る宿「タガマヤ村」

山形県東村山郡にある「タガマヤ村」に原田龍二さんが訪れた模様は、2018年11月7日の「世界の何だコレ!?ミステリー」で放送されました。

座敷わらしの噂

「タガマヤ村」には女の子が二人と男の子が一人、計3人の座敷わらしがいます。

元々この土地には室町時代から豪農一族が住んでいた歴史があり、現在の建物は明治時代に建て替えられたものですが、座敷わらしははるか昔からここに住み着いていたとされています。

とくに一番奥にある6畳の座敷での目撃や体験談が多く、写真や動画にオーブが写ったり、おもちゃが勝手に動いたり、オルゴールが鳴ったり不思議なことが多数報告されています。

放送で起こった主な不思議現象

  • 固定カメラにオーブが写る
  • 部屋で謎の物音がした
  • 棚にぶら下げていたおもちゃが勝手に動いた
  • 風船が突然動いた
  • オルゴールが勝手に鳴り始めた

1日1組限定で常に1年先まで予約が埋まっているため、おそらく座敷わらしの噂がある宿泊施設の中で、もっとも予約を取るのが難しいです。

タガマヤ村
創業不明
住所〒990-0406
山形県東村山郡中山町柳沢41
電話番号090-9437-1569
駐車場数台
宿泊料金素泊まり(1名):30,000円
素泊まり(2名):15,000円
素泊まり(3名):12,000円
※人数が多いほど1人あたりの料金が安くなる

宿泊プランを確認する


座敷わらし調査 第8弾
鹿児島県「中島温泉旅館」

鹿児島県にある座敷わらしの出る宿「中島温泉旅館」

鹿児島県日置市にある「中島温泉旅館」に原田龍二さんが訪れた模様は、2018年12月19日の「世界の何だコレ!?ミステリー」で放送されました。

座敷わらしの噂

宿泊すると出世したり幸運になる部屋があるそうです。

放送で起こった主な不思議現象

  • 誰もいない廊下で人感センサーが勝手に点灯した
  • 部屋で謎の物音がした
  • 風船が突然割れた
  • 廊下に黒い影が現れた
中島温泉旅館
創業不明
住所〒899-3303
鹿児島県日置市吹上町湯之浦1106
電話番号099-296-2073
駐車場30台
宿泊料金1泊2食付き:12,650円~
1泊夕食付き:11,330円~
1泊朝食付き:9,350円~
素泊まり:4,510円~

宿泊プランを確認する


座敷わらし調査 第9弾
山形県「梅ヶ枝清水」

山形県にある座敷わらしが出るスポット「梅ヶ枝清水(めがすず)」

山形県東根市にある「梅ヶ枝清水(めがすず)」に原田龍二さんが訪れた模様は、2019年2月6日の「世界の何だコレ!?ミステリー」で放送されました。

座敷わらしの噂

窓を閉め切った部屋に吊るしてある着物が勝手に揺れだしたり、風船が勝手に動き出したり、昼夜関係なく不思議なことが起こります。

お店を訪れると受験合格や、出世などさまざまな幸運が訪れると言われています。

放送で起こった主な不思議現象

  • 吊るされている着物が勝手に揺れた
  • 部屋で謎の物音がした
  • カメラにオーブが写った
  • 電気の紐が突然揺れた
  • 机の下から黒い影が現れた
梅ヶ枝清水
住所〒999-3782
山形県東根市本丸東2-27
電話番号0237-42-0589
駐車場数台
営業時間11:11~14:00
定休日第1・第2・第3水曜日
公式サイト確認する

座敷わらし調査 第10弾
島根県「はたご小田温泉」

島根県にある座敷わらしの出る宿「はたご小田温泉」

島根県出雲市にある「はたご小田温泉」に原田龍二さんが訪れた模様は、2019年2月20日の「世界の何だコレ!?ミステリー」で放送れました。

座敷わらしの噂

「はたご小田温泉」では、20年以上前から「体を触られた」「布団の上に登ってきた」などの体験談が報告されるようになりました。

姿を目撃した宿泊客の話によると、白い着物にピンクの帯をしていて、大人になりきらない10代くらいの女の子だったとのことです。

座敷わらしは玄関近くの「菊の間」に現れることが多く、宿泊後に出世したり悩みが解決したりする方が多いそうです。

放送で起こった主な不思議現象

  • 部屋で様々な音が鳴った
  • 特定の風船だけが突然動いた
  • 白くて大きな影が現れた
はたご小田温泉
創業1923年(大正12年)
住所〒699-0903
島根県出雲市多伎町小田208-3
電話番号0853-86-2016
駐車場10台
宿泊料金1泊2食付き:24,200円~

座敷わらし調査 第11弾
長野県「やきもの 郷の工房」

長野県にある座敷わらしが出るスポット「やきもの郷の工房」

長野県上高井郡にある「やきもの郷の工房」に原田龍二さんが訪れた模様は、2019年3月13日の「世界の何だコレ!?ミステリー」で放送されました。

座敷わらしの噂

オーナーの制作販売している人形が大人気となり、人形を求めて工房に訪れたお客さんに次々と幸運が訪れたため、この場所には座敷わらしが居ると噂になりました。

放送で起こった主な不思議現象

  • 部屋で様々な音が鳴った
  • 特定の風船だけが突然動いた
  • カメラにオーブが写った
  • 黒い影が現れた直後近くにあった植物が突然揺れた
やきもの 郷の工房
住所〒381-0201
長野県上高井郡小布施町小布施34-3
電話番号090-2226-9535
駐車場なし
営業時間11:00~17:00
定休日不定休
公式サイト確認する

座敷わらし調査 第12弾
和歌山県「回復センター和歌山」

和歌山県にある座敷わらしが出るスポット「回復センター和歌山」

和歌山県和歌山市にある「回復センター和歌山」に原田龍二さんが訪れた模様は、2019年4月3日の「世界の何だコレ!?ミステリー」で放送されました。

座敷わらしの噂

畳の上を走り回っている小さな子どもをみた患者さんがいるそうです。

放送で起こった主な不思議現象

  • 部屋で様々な音が鳴った
  • 広縁に黒い影が現れた
  • 棚からぬいぐるみが落下した
  • 風車が突然回った
回復センター和歌山
住所〒649-6324
和歌山県和歌山市祢宜1216
電話番号073-460-8638
駐車場4台
営業時間9:00~12:00
14:00~19:00
定休日日曜・祝日
公式サイト確認する

座敷わらし調査 第13弾
宮城県「マルセン」

宮城県にある座敷わらしが出るスポット「マルセン」

宮城県角田市にある「マルセン」に原田龍二さんが訪れた模様は、2019年4月17日の「世界の何だコレ!?ミステリー」で放送されました。

座敷わらしの噂

「マルセン」には、「こたろうくん」「みちちゃん」「さちちゃん」の3人の座敷わらしが居るとされており、誰もいない蔵の2階から走り回る足音が聞こえたりするそうです。

姿を目撃した客は10人以上おり、3歳くらいのニコニコした男の子だったそうです。

放送で起こった主な不思議現象

  • カメラを横切る黒い影が撮影された
  • 部屋で様々な音が鳴った
  • 謎の声が聞こえた
  • 足音が聞こえた

お店で1,000円以上買い物すると、蔵を見学させてもらえます。

マルセン
住所〒981-1505
宮城県角田市角田町82
電話番号0224-62-1239
駐車場数台
営業時間9:00~18:00
定休日年中無休
公式サイト確認する

座敷わらし調査 第14弾
岐阜県「華紋」

岐阜県にある座敷わらしが出るスポット「華紋」

岐阜県岐阜市にある「華紋(かもん)」に原田龍二さんが訪れた模様は、2019年5月22日の「世界の何だコレ!?ミステリー」で放送されました。

座敷わらしの噂

店主が座敷わらしの存在を知ったのは2014年頃で、ある日霊感のあるお客さんから部屋に座敷わらしが居ると伝えられ、アドバイス通りにお菓子をお供えしたのが始まりです。

その後、実際に店主の身に良いことがあり、その噂がお客さんに広まったことで、多くのお客さんがお供え物をするようになりました。

お供えをしたお客さんの話では、「仕事が成功した」「受験に合格した」「子宝に恵まれた」「就職先が見つかった」「宝くじに当たった」などの幸運が舞い込んだそうです。

放送で起こった主な不思議現象

  • 部屋で様々な音が鳴った
  • 動画にオーブが写った
  • 紙風船が突然動いた
  • 黒い影が歩くように現れた
  • 千羽鶴が突然揺れた
華紋
住所〒500-8144
岐阜県岐阜市東栄町3-29
電話番号058-246-0844
駐車場4台
営業時間11:00~14:00
17:00~20:00
定休日水曜日

座敷わらし調査 第15弾
青森県「とびない旅館本館」

青森県にある座敷わらしの出る宿「とびない旅館本館」

青森県むつ市にある「とびない旅館本館」に原田龍二さんが訪れた模様は、2019年12月25日の「世界の何だコレ!?ミステリー」で放送されました。

座敷わらしの噂

この旅館で不思議な現象が起こり始めたのは2010年頃からで、宿のご主人が趣味で集めているおもちゃが増えるにつれて、その不思議な現象が起こる頻度も多くなりました。

ご主人が集めているおもちゃは100畳もある元宴会場に並べられており、この部屋で着物を着た10人ほどの子どもたちが、輪になって甘酒を飲んでいる光景を宿泊客が見たそうです。

また元宴会場の奥には座敷わらしへのお土産(お菓子やおもちゃ)をお供えするスペースがあり、お土産を持って来てくれた人は幸せになるとのことです。

放送で起こった主な不思議現象

  • 誰も居ない2階から物音が聞こえた
  • 部屋で様々な物音が聞こえた
  • 壁を這うように動く白い影が現れた

「とびない旅館本館」は旅行サイトなどでの取り扱いがなく電話予約しか受け付けていません。

またご主人が一人ですべてをこなしているため、1日数名までしか対応できず、事前予約なしの飛び込みでの宿泊はできない場合があります。

とびない旅館本館
創業1963年(昭和38年)
住所〒035-0034
青森県むつ市田名部町8-6
電話番号0175-22-4261
駐車場10台
宿泊料金1泊朝食付き:6,820円~
素泊まり:4,500円~

宿泊プランを確認する


旅行サイトでの取り扱いはありません。

座敷わらし調査 第16弾
静岡県「ちゃ 茶 cha」

静岡県にある座敷わらしが出るスポット「ちゃ 茶 cha」

静岡県沼津市にある「ちゃ 茶 cha」に原田龍二さんが訪れた模様は、2020年2月19日の「世界の何だコレ!?ミステリー」で放送されました。

座敷わらしの噂

ある日、1階に座っていたお客さんとオーナーが話をしていると、2階に誰もいないのにお客さんから「2階のお客さん放っておいていいの?」と聞かれたことがあり、そのお客さんはボールを端から端まで転がす音が聞こえたので、2階にもお客さんがいるのだと思ったそうです。

その後、気になったオーナーが霊能者に相談したところ、蔵が建つ何十年も前から男の子と女の子の座敷わらしがいたそうで、現在は4人居ると言われたそうです。

蔵の中では子どもの話し声が聞こえたり、写真や動画にオーブが写ることもあるそうです。

放送で起こった主な不思議現象

  • 部屋で様々な物音が聞こえた
  • 白い物体が現れた
  • 動画にオーブが写った
  • 紙風船が突然動いた
ちゃ 茶 cha
住所〒410-0306
静岡県沼津市大塚70-1
電話番号080-5132-5707
駐車場6台
営業時間10:00~17:00
定休日不定休

座敷わらし調査 第17弾
兵庫県「小麦工房 麦の穂」

兵庫県にある座敷わらしが出るスポット「小麦工房 麦の穂」

「小麦工房 麦の穂」は2022年8月29日に閉業しました。

兵庫県篠山市にある「小麦工房 麦の穂」に原田龍二さんが訪れた模様は、2020年4月8日の「世界の何だコレ!?ミステリー」で放送されました。

座敷わらしの噂

扉が「バタン、バタン」と鳴ったり、台の上に置いていたダンボールが勝手に動いて落ちたり、ラックの上に置いてある金属製のボウルが跳ねたりする現象が6年以上続いているそうです。

さらに不思議なことが起こった日は、決まって予約やお店に来るお客さんがすごく増えるそうで、座敷わらしがいるのではと思うようになったとのことです。

放送で起こった主な不思議現象

  • 部屋で様々な物音が聞こえた
  • 扉が勝手に開いて閉じた
小麦工房 麦の穂
住所〒669-2333
兵庫県篠山市南新町230 メゾン篠山112
電話番号080-5322-9797
駐車場

座敷わらし調査 第18弾
岩手県「民宿おとぎや」

岩手県にある座敷わらしの出る宿「民宿おとぎや」

岩手県遠野市にある「民宿おとぎや」に原田龍二さんが訪れた模様は、2020年5月20日の「世界の何だコレ!?ミステリー」で放送されました。

座敷わらしの噂

宿泊客の中には、部屋で寝ていると黒い小さな男の子の形をした影に体をひっくり返されたり、廊下を歩く着物姿の子どもを目撃した方もいるそうです。

また宿の主人も夜中に目が覚めた際、不思議な影を見たと「ブログ」で紹介しています。

放送で起こった主な不思議現象

  • 部屋で様々な音が聞こえた
  • オーブが写った
  • 畳に黒い影が現れた

「民宿おとぎや」は旅行サイトなどでの取り扱いがなく予約は「電話」か「メール」でのみ受け付けています。

民宿おとぎや
創業不明
住所〒028-0522
岩手県遠野市新穀町2-7
電話番号0198-62-3862
メールgos1otogiya@gmail.com
駐車場数台
宿泊料金1泊朝食付き:3,500円
素泊まり:2,500円

宿泊プランを確認する


旅行サイトでの取り扱いはありません。

座敷わらし調査 第19弾
福井県「サンホテルやまね」

福井県にある座敷わらしの出る宿「サンホテルやまね」

「サンホテルやまね」は閉業しました。

福井県小浜市にある「サンホテルやまね」に原田龍二さんが訪れた模様は、2020年6月17日の「世界の何だコレ!?ミステリー」で放送されました。

座敷わらしの噂

笑い声が聞こえたり、エレベーターが勝手に降りてきて扉が開いたりするそうです。

これらの不思議なことに遭遇すると仕事が順調になったり、思いも寄らない人脈ができたり幸運が舞い込むため、宿泊客から「もしかしたら座敷わらしがいるのでは?」と言われているそうです。

放送で起こった主な不思議現象

  • 部屋で様々な音が鳴った
  • 女の子の笑い声が聞こえた
  • 特定の風船だけが動いた
サンホテルやまね
創業1981年(昭和56年)
住所〒917-0069
福井県小浜市小浜白鬚55-1
電話番号0770-52-1450
駐車場40台
宿泊料金1泊2食付き:8,800円~
1泊朝食付き:8,140円~
素泊まり:7,040円~

座敷わらし調査 第20弾
京都府「若一神社」

京都府にある座敷わらしが出るスポット「若一神社」

京都府京都市にある「若一神社(にゃくいちじんじゃ)」に原田龍二さんが訪れた模様は、2021年3月31日の「世界の何だコレ!?ミステリー」で放送されました。

座敷わらしの噂

道路沿いにある樹齢800年を超える御神木には、12体の座敷わらしが宿っているとされ、気に入った参拝者の家についていくと言われています。

御神木の前で「自宅に来て頂ければこんな楽しいことがあるので、ぜひ遊びに来てください」というように心の中でお願いすると、ついてきてくれるかもしれません。

放送で起こった主な不思議現象

  • 部屋で様々な音が鳴った
  • 突然光の玉が現れた
  • カメラのピントが突然ズレた
  • 窓に玉のようなものが現れた
若一神社
住所〒600-8863
京都府京都市下京区七条御所ノ内本町98
電話番号075-313-8928
駐車場4台
公式サイト確認する

座敷わらし調査 第21弾
福岡県「Coco cafe -relief-」

福岡県にある座敷わらしが出るカフェ「Coco cafe -relief-」

福岡県久留米市にある「Coco cafe -relief-」に原田龍二さんが訪れた模様は、2022年8月24日の「世界のなんだこれ!?ミステリー」で放送されました。

座敷わらしの噂

スタッフ全員が以下のような不思議体験をしており、座敷わらしなのかなと思っているそうです。

  • キッチンで仕込みをしていると音が鳴るおもちゃが勝手に鳴る
  • オープン前の誰もいない店内を子どもが駆け抜ける音がする
  • 2階から子どもの走り回る音が聞こえる
  • 営業終了後、店内でうたた寝中に体を揺すられる
  • 片付けたはずのおもちゃが翌日に移動している
  • 木の車のおもちゃが勝手に動く
  • 誰もいない玄関から子どもの笑い声が聞こえる
  • レジ前で子どもの声が聞こえたり気配を感じる

放送で起こった主な不思議現象

  • 電球が点いたり消えたりした
  • 音が鳴るおもちゃが勝手に鳴った
  • 設定していないスマホのアラームが鳴った
Coco cafe -relief-
住所〒839-0851
福岡県久留米市御井町1657
電話番号0942-41-1155
駐車場10台前後
営業時間10:30~15:00
定休日不定休
公式サイト確認する

座敷わらし調査 第22弾
群馬県「生寿苑」

群馬県にある座敷わらしが出る宿「生寿苑」

群馬県利根郡にある「生寿苑(しょうじゅえん)」に原田龍二さんが訪れた模様は、2022年11月2日の「世界のなんだこれ!?ミステリー」で放送されました。

座敷わらしの噂

旅の夫婦が大きな空き家に一夜の宿を借りたところ、そこに男の子が現れたため、奥さんが遊んであげると、「奥の座敷の床下を掘ってください」と言われたそうです。

言われた通り床下を掘ってみると、大判小判の入った金瓶が見つかり、旅の夫婦はその家で暮らすようになり、座敷わらしに似た男の子をもうけ末永く暮らしたそうです。

その夫婦がこの旅館のご先祖様と言われており、宿の大門の前にはその時出てきた金瓶を「八幡さま」として祀っています。

放送で起こった主な不思議現象

  • オーブが写った
  • 定点カメラのモニターが点滅した
  • 風船が動いた
  • 呼びかけに答えるかのように謎の物音がした

座敷わらしの目撃情報がとくに多いのは玄関近くの「夕顔の間」です。

生寿苑
創業1977年(昭和52年)
住所〒379-1403
群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉1048
電話番号0278-66-1175
駐車場15台
宿泊料金1泊2食付き:24,035円~
1泊朝食付き:22,000円~
素泊まり:20,900円~

座敷わらし調査 第23弾
山口県「座敷わらしさん家」

山口県にある座敷わらしが出る宿「座敷わらしさん家」

山口県山口市にある「座敷わらしさん家」に原田龍二さんが訪れた模様は、2023年2月15日の「世界のなんだこれ!?ミステリー」で放送されました。

座敷わらしの噂

元々は「タガマヤ村」から3人の座敷わらしをお迎えしたことが始まりで、現在は5人に増えています。

宿泊客からは「誰もいない方から足音が聞こえる」「鈴の音が聞こえる」「物が勝手に動く」などの報告があり、実際に姿を見た方もいるようです。

またこの場所では地場の影響からか、スマホの位置情報がバグるという体験談も多数あります。

「座敷わらしさん家」には5人の座敷わらしがいます。

  • まもるくん:昔からこの家にいる子
  • さとちゃん:一番目撃情報が多い子
  • 愛ちゃん:おとなしくて優しい子
  • れいくん:タガマヤ村からついてきた子
  • あんちゃん:明るく元気な子

放送で起こった主な不思議現象

  • 音が鳴るおもちゃが勝手に鳴る
  • オーブが飛ぶ
  • ラップ音が鳴る
  • 鈴の音が聞こえる
座敷わらしさん家
創業不明
住所〒759-1512
山口県山口市阿東徳佐中東畑4034
電話番号083-920-6270
駐車場8台
宿泊料金素泊まり:18,000円~

宿泊プランを確認する


座敷わらし調査 第24弾
三重県「ゆうがく邸」

座敷わらしの噂がある宿泊施設「ゆうがく邸」

三重県北牟婁郡にある「ゆうがく邸」に原田龍二さんが訪れた模様は、2023年4月19日の「世界のなんだこれ!?ミステリー」で放送されました。

座敷わらしの噂

元々は霊能者の「浜口熊嶽(はまぐちゆうがく)」が、木材にこだわり建てたもので、建築の際に精霊が宿った木を大黒柱などに使用したことから、精霊が座敷わらしの姿をして現れるようになったそうです。

座敷わらしは最初2人だけでしたが、2人の座敷わらしが他の座敷わらしを呼び寄せ、今では13人の座敷わらしがいるとのこと。

その後、不思議なことが多発するため霊能者に頼んで中庭に社を作り、社へ移動してもらったことで、以前よりも不思議なことが収まったそうです。

放送で起こった主な不思議現象

  • 風船が動いた
  • 何かを叩くような音が聞こえた
  • オーブが飛ぶ
  • 柱の中から爪をひっかくような音がした

「ゆうがく邸」は、旅行サイトでの取り扱いがなく電話予約しか受け付けていません。

ゆうがく邸
創業2010年(平成22年)
住所〒519-3204
三重県北牟婁郡紀北町東長島128
電話番号0597-47-2116
駐車場4台
宿泊料金1泊2食付き:9,900円
1泊夕食付き:8,800円
1泊朝食付き:7,700円
素泊まり:6,600円

宿泊プランを確認する


旅行サイトでの取り扱いはありません。

座敷わらし調査 第25弾
熊本県「しらさぎ荘」

座敷わらしの噂がある宿泊施設「しらさぎ荘」

熊本県人吉市にある「しらさぎ荘」に原田龍二さんが訪れた模様は、2023年9月27日の「世界のなんだこれ!?ミステリー」で放送されました。

座敷わらしの噂

宿泊客いわく、「しらさぎ荘」には4~5人の座敷わらしが居るそうで、従業員もペタペタと歩く足音を聞いたり、ガタガタと何かが動く物音を聞いたり、気配を感じることがあるそうです。

また、休館日で建物内に誰もいないのに、電気が勝手につく様子や暖簾が勝手に動く様子が防犯カメラに収められています。

とくに目撃例が多いのが「木槿の間(むくげのま)」で、引き戸が勝手に開くことがあるそうで、座敷わらしがいると客の間で人気だそうです。

放送で起こった主な不思議現象

  • 風船が動いた
  • オーブが飛ぶ
しらさぎ荘
創業100年以上
住所〒868-0083
熊本県人吉市下林町2647-2
電話番号0966-22-3420
駐車場30台
宿泊料金1泊2食付き:28,600円~
1泊朝食付き:17,600円~
素泊まり:14,300円~

まとめ

原田龍二さんが「世界の何だコレ!?ミステリー」で調査した座敷わらしの噂がある場所は24か所です。

原田さんは地方のローカル番組などでも座敷わらしの宿に数件宿泊しています。

原田さんがまだ調査していない座敷わらしスポットは他にも多数あるため、興味があれば「日本各地の座敷わらしの噂がある場所」を見てみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次