【2022年】「UQ mobile/Y!mobile」の新料金プランを徹底比較

  • URLをコピーしました!

SoftBankのサブブランド「Y!mobile」とauのサブブランド「UQ mobile」が、2月から開始する新料金プランを発表したので、今回はどちらの方がお得かそれぞれを徹底比較していきます。

がお

docomoにはサブブランドがないから今回は2社を比較していくよ。

にゃーさん

料金が安く新料金プランなら大歓迎!

もくじ

各社の料金プラン比較

「UQ mobile」と「Y!mobile」の新料金プラン比較表は以下です。

スクロールできます
UQ mobileY!mobile
通信回線auSoftBank
5G対応対応
料金プランS:1,628円/3GB
M:2,728円/15GB
L:3,828円/25GB
S:2,178円/3GB
M:3,278円/15GB
L:4,158円/25GB
データ容量くりこし可能可能
データチャージ220円/100MB
550円/500MB
550円/500MB
データ容量超過後
の通信速度
S:最大300Kbps
M/L:最大1Mbps
S:最大300Kbps
M/L:最大1Mbps
国内通話22円/30秒22円/30秒
通話オプション60分無料:550円
10分かけ放題:770円
完全かけ放題:1,870円
10分かけ放題:770円
完全かけ放題:1,870円
留守番電話418円/月無料
キャリアメール@uqmobile.jp
(220円/月)
@yahoo.ne.jp
(無料)
キャリア決済使用可能使用可能
キャリア継続利用期間引き継ぎ不可引き継ぎ不可
テザリング無料無料
国際ローミング無料(別途通信量)無料(別途通信量)
eSIM対応対応

「UQ mobile」「Y!mobile」ともにデータ容量に応じて3つのプラン(S/M/L)があり、ほぼ似たようなプラン内容になっていますが、割引サービスを考慮しない場合は「UQ mobile」の方が300~500円安くなっています。

次からは2社の料金プランをより詳しく解説していきます。

「UQ mobile」の新料金プラン

UQ mobile
UQ mobileサービス内容
通信回線au
5G対応
料金プランS:1,628円/3GB
M:2,728円/15GB
L:3,828円/25GB
データ容量くりこし可能
データチャージ220円/100MB
550円/500MB
データ容量超過後
の通信速度
S:最大300Kbps
M/L:最大1Mbps
国内通話22円/30秒
通話オプション60分無料:550円
10分かけ放題:770円
完全かけ放題:1,870円
留守番電話418円/月
キャリアメール@uqmobile.jp
(220円/月)
キャリア決済auかんたん決済
キャリア継続利用期間引き継ぎ不可
テザリング無料
国際ローミング無料(別途通信量)
eSIM対応

旧料金プランとの変更点は、「プラン名」「月額料金」「データ容量」の3点です。

プラン名も変更される
  • スマホプランS → くりこしプランS
  • スマホプランR → くりこしプランM
  • くりこしプランL(新設)

続いて新旧料金プランの変更点を比較します。

スクロールできます
旧料金プラン新料金プラン
料金プランS:2,178円/3GB
R:3,278円/10GB
S:1,628円/3GB
M:2,728円/15GB
L:3,828円/25GB

表を見ていただくとわかりますが、新料金プランの方がデータ容量が多く料金も安くなっており、旧料金プランよりも非常にお得になっています。

また割引サービスはありませんが、そもそも初めから「Y!mobile」の料金プランよりも安くなっていますし、割引サービスの複雑な条件などを考えなくても済むので、「UQ mobile」の方がわかりやすく親切な料金プランだと言えます。

新旧料金プランの変更点
  1. 月額料金の値下げ
  2. データ容量増加
  3. 新たにくりこしプランLを追加

新料金プランの注意点

新料金プランの受付が2月1日から開始されるのに合わせて、旧料金プランである「スマホプラン」の新規受付が終了しますが、現在ご利用中の方は自分でプランを変更しない限り、2月1日以降も引き続き「スマホプラン」を利用できます。

ただし新料金プランと比べて何一つメリットがないので、何か特別な理由がない限り新料金プランへお申し込みをして切り替えた方がいいです。

「Y!mobile」の新料金プラン

Y!mobile
Y!mobileサービス内容
通信回線SoftBank
5G対応
料金プランS:2,178円/3GB
M:3,278円/15GB
L:4,158円/25GB
データ容量くりこし可能
データチャージ550円/500MB
データ容量超過後
の通信速度
S:最大300Kbps
M/L:最大1Mbps
国内通話22円/30秒
通話オプション10分かけ放題:770円
完全かけ放題:1,870円
留守番電話無料
キャリアメール@yahoo.ne.jp(無料)
キャリア決済ワイモバイル
まとめて支払い
キャリア継続利用期間引き継ぎ不可
テザリング無料
国際ローミング無料(別途通信量)
eSIM対応

これまでの料金プランとの変更点は、「プラン名」「月額料金」「データ容量」「データ超過時の通信速度」「通話オプション」の5点です。

プラン名も変更される
  • スマホベーシックプランS → シンプルS
  • スマホベーシックプランM → シンプルM
  • スマホベーシックプランR → シンプルL

今までのS/M/Rから、S/M/Lへ変更されます。

続いては新旧料金プランの変更点を比較します。

スクロールできます
旧料金プラン新料金プラン
料金プランS:2,948円/3GB
M:4,048円/10GB
R:5,148円/14GB
S:2,178円/3GB
M:3,278円/15GB
L:4,158円/25GB
データ容量超過後
の通信速度
S:最大128Kbps
M/R:最大1Mbps
S:最大300Kbps
M/L:最大1Mbps
通話オプション10分かけ放題:無料
完全かけ放題:1,100円
10分かけ放題:770円
完全かけ放題:1,870円

比較表を見ていただくとわかりますが、新料金プランの方がデータ容量が多く料金も安くなっており、旧料金プランよりも非常にお得になっています。

今まで無料だった「10分かけ放題」を有料オプションにしたことで月額料金が下がったので、通話をほとんどしない方にとっては嬉しい変更点です。

通話の頻度が多い方はオプションをつければいいですし、全体的にはかなり改善された料金プランだと思います。

新旧料金プランの変更点
  1. 月額料金の値下げ
  2. データ容量増量
  3. シンプルSのデータ超過時の通信速度が最大300Kbpsに変更
  4. 10分かけ放題が有料オプションになる

続いて新料金プランに適用できる割引サービスが2つあるので、紹介していきます。

おうち割 光セット(A)

「おうち割 光セット(A)」は自宅の光回線を「SoftBank光」にすると適用される割引サービスで、Y!mobileを契約している家族全員のスマホの月額料金から毎月1,080円割引されます。

「おうち割 光セット(A)」が適用された場合の月額料金は以下です。

おうち割 光セット(A)月額料金
通常の月額料金S:2,178円
M:3,278円
L:4,158円
割引額-1,080円
割引適用後の料金S:990円
M:2,090円
L:2,970円

家族割引サービス

「家族割引サービス」は、同居・別居問わず、家族内で複数の契約をすると2回線目以降の契約者の月額料金が毎月1,080円割引されるサービスです。(最大9回線まで割引が適用)

1回線目の契約者には割引は適用されません。

家族割引サービス対象者
  • 一緒に暮らす家族(血縁・婚姻)
  • 遠くの親戚
  • 同一住所に住んでいる恋人(別性でも可)

「家族割引サービス」が適用された場合の月額料金は以下です。

家族割引サービス月額料金
通常の月額料金S:2,178円
M:3,278円
L:4,158円
割引額-1,080円
割引適用後の料金S:990円
M:2,090円
L:2,970円

割引サービスは併用不可

「おうち割 光セット(A)」「家族割引サービス」の併用はできず、Y!mobileの割引額は最大1,080円です。

また「家族割引サービス」は、1回線目の契約者に割引が適用されないため、よりお得になるために「おうち割 光セット(A)」を適用できないか自宅の光回線を「SoftBank光」にすることを検討してみるといいです。

新料金プランの注意点

新料金プランの受付が2月18日から開始されるのに合わせて、旧料金プランである「スマホベーシックプラン」の新規受付が終了しますが、現在ご利用中の方は自分でプランを変更しない限り、2月18日以降も引き続き「スマホベーシックプラン」を利用できます。

ただし、2月18日以降「スマホベーシックプランR」は以下のように変更されます。

変更前変豪語
データ容量14GB20GB
月額料金5,346円4,928円

プラン内容はよりお得に変更されますが、それでも新料金プランと比べて何一つメリットがないので、何か特別な理由がない限り、新料金プランへお申し込みをして切り替えた方がいいです。

まとめ

スクロールできます
UQ mobileY!mobile
通信回線auSoftBank
5G対応対応
料金プランS:1,628円/3GB
M:2,728円/15GB
L:3,828円/25GB
S:2,178円/3GB
M:3,278円/15GB
L:4,158円/25GB
データ容量くりこし可能可能
データチャージ220円/100MB
550円/500MB
550円/500MB
データ容量超過後
の通信速度
S:最大300Kbps
M/L:最大1Mbps
S:最大300Kbps
M/L:最大1Mbps
国内通話22円/30秒22円/30秒
通話オプション60分無料:550円
10分かけ放題:770円
完全かけ放題:1,870円
10分かけ放題:770円
完全かけ放題:1,870円
留守番電話418円/月無料
キャリアメール@uqmobile.jp
(220円/月)
@yahoo.ne.jp
(無料)
キャリア決済使用可能使用可能
キャリア継続利用期間引き継ぎ不可引き継ぎ不可
テザリング無料無料
国際ローミング無料(別途通信量)無料(別途通信量)
eSIM対応対応

「UQ mobile」と「Y!mobile」を比較してみると、かなり似たプラン内容になっていますが、割引サービスの条件をクリアできれば「Y!mobile」の方がお得で、そうでなければ「UQ mobile」の方がお得という結果でした。

「UQ mobile」がオススメな方
  • Y!mobileの割引サービスを受けられない方
「Y!mobile」がオススメな方
  • 割引サービスを受けられる方
がお

「Y!mobile」の割引が適用されるかどうかで選ぶのが良さそうだね。

にゃーさん

似ているプランでもよーく比較するときちんと違いがあるんだね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ