\ ポイント最大46倍! /

【怪談本】「怪談最恐戦2020」を忖度なしで徹底レビュー!

  • URLをコピーしました!

僕は昔から怪談が大好きで、洒落怖・怪談番組・怪談動画・怪談イベント・怪談大会・怪談本などを通じて一年中怪談を楽しんでおり、これまでに数千話の怪談を読んだり聞いたりしてきました。

とくに怪談本は毎月のように購入し読んでいるため、本の購入を悩んでいる方の参考になればと思い、自分用の記録も兼ねて、実際に読んだ怪談本のレビューを残しておこうと思います。

過去に読んでレビューをしてない本も大量にありますが、もう一度読んでレビューするのは時間的に難しいため、過去に読んだ本に関しては気が向いたらレビューを行います。

今回は、「怪談最恐戦2020」をレビューしていきます。

レビュー済みの怪談本は以下でまとめています。

タップできる目次

怪談の評価基準

怪談の評価基準

怪談の好みは人それぞれありますが、僕の場合は以下の基準で評価を行います。

プラス評価マイナス評価
リアリティがある
単純に怖い
不気味な雰囲気がある
不思議で謎めいている
何かロマンを感じる
興味深い
ワクワクして面白い
感動する
創作感が強い
話に矛盾がある
脚色しすぎている
ありきたり
どこかで聞いたことがある
読んでも何も感じない
単純につまらない

まず大前提として、僕は本当にあった怪異や不思議な出来事を語る「実話怪談」が好きなので、あまりにも現実離れし過ぎている話や、矛盾がある怪談は評価が低くなります。

また著者の地位・知名度・人気度・好感度などには一切忖度せず、レビューを読んでくれる方の参考になるように、純粋に本の内容だけを見て厳しくレビューを行います。

基本的に僕の評価は少し厳し目なので、通販サイトのレビューよりも点数が低くなる傾向があります。

怪談最恐戦2020」レビュー

怪談最恐戦2020
著者共著
出版元竹書房
発売日2021/01/28
話数40話収録
Amazon評価 3.9

収録されている怪談のタイトルと一話ごとの評価は以下の通りです。

スクロールできます
タイトル話者評価
#1赤い夢伊山亮吉 3.5
#2笑う男夜馬裕 3.5
#3癖の真実匠平 3.5
#4彼女の願いシークエンスはやとも 3.5
#5ライターの記憶宮代あきら 3.5
#6すれちがいガンジー横須賀 3.5
#7三年後女子高生怪談師あみ 3.0
#8ぱんち 3.0
#9男の声田中俊行 3.5
#10引きずり込まれるハニートラップ梅木 3.5
#11誰かいる神原リカ 3.5
#12軍人の遺書おおぐろてん 4.0
#13警告文Meg★す 3.0
#14呪う青柳マコト 3.5
#15とある家電シークエンスはやとも 3.5
#16さまよう人田中俊行 3.5
#17彼女の右腕南条 3.0
#18海から来る神原リカ 3.0
#19健康ランド中山功太 3.5
#20誰の足?宮代あきら 3.0
#21最後の電話ガンジー横須賀 4.0
#22その他の危険伊山亮吉 4.0
#23遭ってしまう人田中俊行 3.5
#24予知中山功太 4.0
#25幽霊に助けられた男夜馬裕 3.5
#26呪い伊山亮吉 3.5
#27訳ありのバイト夜馬裕 4.0
#28白い両腕田中俊行 4.0
#29いもうと夜馬裕 4.0
#30親孝行卯ちり 3.5
#31拒まれる井川林檎 3.5
#32強制フルコース菊池菊千代 3.0
#33パチンコときつねうどんミケとーちゃん 3.5
#34影絵草子 3.5
#35タケウチさん井川林檎 3.5
#36泥人形影絵草子 3.0
#37湖にある、海卯ちり 3.0
#38代講依頼ふうらい牡丹 3.0
#39昏い処置室ミケとーちゃん 3.0
#40噂の廃村音隣宗二 3.0
タイトル話者評価
#1赤い夢伊山亮吉 3.5
#2笑う男夜馬裕 3.5
#3癖の真実匠平 3.5
#4彼女の願いシークエンスはやとも 3.5
#5ライターの記憶宮代あきら 3.5
#6すれちがいガンジー横須賀 3.5
#7三年後女子高生怪談師あみ 3.0
#8ぱんち 3.0
#9男の声田中俊行 3.5
#10引きずり込まれるハニートラップ梅木 3.5
#11誰かいる神原リカ 3.5
#12軍人の遺書おおぐろてん 4.0
#13警告文Meg★す 3.0
#14呪う青柳マコト 3.5
#15とある家電シークエンスはやとも 3.5
#16さまよう人田中俊行 3.5
#17彼女の右腕南条 3.0
#18海から来る神原リカ 3.0
#19健康ランド中山功太 3.5
#20誰の足?宮代あきら 3.0
#21最後の電話ガンジー横須賀 4.0
#22その他の危険伊山亮吉 4.0
#23遭ってしまう人田中俊行 3.5
#24予知中山功太 4.0
#25幽霊に助けられた男夜馬裕 3.5
#26呪い伊山亮吉 3.5
#27訳ありのバイト夜馬裕 4.0
#28白い両腕田中俊行 4.0
#29いもうと夜馬裕 4.0
#30親孝行卯ちり 3.5
#31拒まれる井川林檎 3.5
#32強制フルコース菊池菊千代 3.0
#33パチンコときつねうどんミケとーちゃん 3.5
#34影絵草子 3.5
#35タケウチさん井川林檎 3.5
#36泥人形影絵草子 3.0
#37湖にある、海卯ちり 3.0
#38代講依頼ふうらい牡丹 3.0
#39昏い処置室ミケとーちゃん 3.0
#40噂の廃村音隣宗二 3.0

印象的だった怪談

印象的だった怪談

印象的だった怪談を1話ピックアップして、簡単にあらすじを紹介します。

白い両腕

久保さんは専門学校に通っていた頃、三国志が好きで、1ヶ月休みを取り中国全土の三国志ゆかりの地を回る計画を立てた。

そして上海のゲストハウスで知り合った茂手木くんという男性から、人に話すことを封印しているという話と封印している理由を聞かせてもらった。

久保さんは帰国後、茂手木くんの実家の連絡先を聞いていたので連絡してみると母親が電話に出て「今はちょっとおりません」と言われ、その後何度電話しても茂手木くんとは連絡を取れなかった。

しばらくした後、茂手木くんが自ら命を絶ったと噂で聞いた。

茂手木くんが封印していた話とはなんだったのか…。そしてこの話をイベントなどで話していた田中俊行さんにも異変が起き始める…。

まとめ

がお的総合評価 3.5

「怪談最恐戦2020 怪談最恐戦実行委員会編」は、2020年に開催された「怪談最恐戦2020」の予選と本選の中から、選りすぐりの怪談が40話収録されています。

大会で語られた怪談ということもあり、不思議な話などはほとんどなく、きちんと怖い話が多数収録されており、優勝を目指すために用意した怪談なので、全体的にレベルが高かったです。

大会は時間が決められているため、長編の怪談はありませんが、サクッと怖い話を読めて楽しめました。

レビュー済みの怪談本は以下でまとめています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次