【2022年】大手キャリアの「5Gデータ使い放題」の料金プランを徹底比較

  • URLをコピーしました!

大手キャリアから5Gに対応した料金プランが一通り発表されたので、どの携帯会社の料金プランがお得なのか徹底的に調べてみました。

がお

スマホの料金プランってほんと複雑でわかりづらいよね。

にゃーさん

わざと複雑にしているとしか思えないね。

がお

そこで今回は大手キャリアの「5Gデータ使い放題」の料金プランについて解説していくよ。

にゃーさん

最新のiPhoneを使っててどこが一番オトクなのか気になっていたから、助かるー!!

もくじ

各社の料金プラン比較

大手キャリアの5Gデータ使い放題プランは以下です。

スクロールできます
docomoSoftBankau楽天
プラン名5Gギガホ プレミアメリハリ無制限使い放題MAX 5GRakuten UN-LIMIT Ⅵ
サービス開始日2021年4月2021年3月2021年3月
データ容量無制限無制限無制限無制限
月額料金7,315円7,238円7,238円3,278円
割引適用後の料金4,928円4,928円4,928円
国内通話22円/30秒22円/30秒22円/30秒無料
かけ放題オプション1,870円1,980円1,980円
テザリング無制限上限30GB上限30GB無制限

プラン内容だけを見れば、3,278円でデータ使い放題と国内通話かけ放題の「楽天」がダントツでお得ですが、「楽天」は他の3社に比べて電波の弱い地域があるので、一概に楽天が良いとは限りません。

もちろん「楽天」の電波状況に問題のない地域にお住まいであれば、「楽天」がもっともお得です。

「楽天」は最初の3ヶ月間どれだけデータ容量を消費しても完全無料キャンペーン実施中ですし、契約期間の縛りや契約解除料なども一切ないので、まず「楽天」で契約をして電波状況に不満がなければそのまま使用すればいいですし、電波状況が悪ければ他社に乗り換えるのが良さそうです。

次からは各社の料金プランをより詳しく解説していきます。

「docomo」の料金プラン

docomoの料金プラン
docomo5Gギガホ プレミア
月額料金3GB以上:7,315円
3GB以下:5,665円
データ容量無制限
国内通話22円/30秒
通話オプション5分以内かけ放題:770円
かけ放題:1,870円
テザリング無制限
公式サイト公式サイトを確認する

docomoの5Gデータ量無制限プラン「5Gギガホ プレミア」の月額料金は7,315円ですが、データ量を3GB以下しか使用しなかった月は自動的に1,650円が割引されて、5,665円で使用できます。

SoftBank「メリハリ無制限」プランの解説

さらに「5Gギガホ プレミア」には以下の3つの割引サービスがあります。

割引サービス内容
みんなドコモ割
(お申し込み不要)
同居・別居問わず、家族内で契約しているdocomoの音声通話が可能な料金プランの契約数に応じて、最大1,100円割引される
ドコモ光セット割
(要お申し込み)
自宅の光回線を「ドコモ光」にすると、docomoのスマホを使用している家族全員のスマホの月額料金から最大1,100円割引される
dカードお支払い割
(お申し込み不要)
お支払い方法を「dカード」もしくは「dカード GOLD」にすると、自動的に月額料金が187円割引される

割引サービスは併用可能で、すべての割引を受けた場合の月額料金は以下です。

3GB以上3GB以下
月額料金7,315円5,665円
みんなドコモ割-1,100円-1,100円
ドコモ光セット割-1,100円-1,100円
dカードお支払い割-187円-187円
合計額4,928円3,278円
すべての割引サービスを併用するには
  1. 家族3人以上でドコモの音声通話プランを利用する(-1,100円)
  2. 自宅の光回線を「ドコモ光」にする(-1,100円)
  3. お支払い方法を「dカード」もしくは「dカードGOLD」にする(-187円)

docomoの公式サイトを確認する

「SoftBank」の料金プラン

SoftBankの料金プラン
SoftBankメリハリ無制限
月額料金3GB以上:7,238円
3GB以下:5,588円
データ容量無制限
国内通話22円/30秒
通話オプション5分以内かけ放題:880円
かけ放題:1,980円
テザリング上限30GB
公式サイト公式サイトを確認する

SoftBankの5Gデータ量無制限プラン「メリハリ無制限」の月額料金は7,238円ですが、データ量を3GB以下しか使用しなかった月は自動的に1,650円が割り引かれて、5,588円で使用できます。

SoftBank「メリハリ無制限」プランの解説

さらに「メリハリ無制限」には以下の2つの割引サービスがあります。

割引サービス内容
新みんな家族割
(要お申し込み)
同居・別居問わず、家族内で対象となる料金プランの契約数に応じて、最大1,210円割引される
おうち割 光セット
(要お申し込み)
自宅の光回線を「SoftBank光」もしくは「NURO光」にすると、SoftBankのスマホを使用している家族全員のスマホの月額料金から最大1,100円割引される

割引サービスは併用可能で、すべての割引を受けた場合の月額料金は以下です。

3GB以上3GB以下
月額料金7,238円5,588円
新みんな家族割-1,210円-1,210円
おうち割 光セット-1,100円-1,100円
合計額4,928円3,278円
すべての割引サービスを併用するには
  1. 家族3人以上でSoftBankの割引対象の料金プランにする(-1,210円)
  2. 自宅の光回線を「SoftBank光」もしくは「NURO光」にする(-1,100円)

SoftBankの公式サイトを確認する

「au」の料金プラン

auの料金プラン
au使い放題MAX 5G
月額料金3GB以上:7,238円
3GB以下:5,588円
データ容量無制限
国内通話22円/30秒
通話オプション5分以内かけ放題:880円
かけ放題:1,980円
テザリング上限30GB
公式サイト公式サイトを確認する

auの5Gデータ量無制限プラン「データ使い放題 5G」の月額料金は7,238円ですが、データ量を3GB以下しか使用しなかった月は自動的に1,650円が割引されて、5,588円で使用できます。

au「使い放題MAX 5G」プランの解説

さらに「データ使い放題 5G」には以下の3つの割引サービスがあります。

割引サービス内容
家族割プラス
(要お申し込み)
同居している家族内で対象となる料金プランの契約数に応じて、最大1,100円割引される
auスマートバリュー
(要お申し込み)
自宅の光回線を「auひかり」や「ビッグローブ光」などにすると、auのスマホを使用している家族全員のスマホの月額料金から最大1,100円割引される
au PAY カード
お支払い割
お支払い方法を「au PAYカード」にすると、自動的に月額料金が110円割引される

割引サービスは併用可能で、すべての割引を受けた場合の月額料金は以下です。

3GB以上3GB以下
月額料金7,238円5,588円
家族割プラス-1,100円-1,100円
auスマートバリュー-1,100円-1,100円
au PAYカード
お支払い割
110円110円
合計額4,928円3,278円
すべての割引サービスを併用するには
  1. 家族3人以上でauの割引対象の料金プランにする(-1,100円)
  2. 自宅の光回線を「auひかり」や「ビッグローブ光」などする(-1,100円)
  3. お支払い方法を「au PAYカード」でする(-110円)

auの公式サイトを確認する

「楽天」の料金プラン

楽天モバイルRakuten UN-LIMIT Ⅵ
月額料金0~1GB:0円
1~3GB:1,078円
3~20GB:2,178円
20~無制限:3,278円
データ容量無制限
国内通話アプリ経由で無料
通話オプション
テザリング無制限
公式サイト公式サイトを確認する

楽天の料金プランはシンプルに「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」の一つのみで、月額料金はデータ使用量で変動し、20GB以上はいくら使用しても最大で3,278円しかかかりません。

楽天「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」プランの解説

楽天の公式サイトを確認する

まとめ

スクロールできます
docomoSoftBankau楽天
プラン名5Gギガホ プレミアメリハリ無制限使い放題MAX 5GRakuten UN-LIMIT Ⅵ
サービス開始日2021年4月2021年3月2021年3月
データ容量無制限無制限無制限無制限
月額料金7,315円7,238円7,238円3,278円
割引適用後の料金4,928円4,928円4,928円
国内通話22円/30秒22円/30秒22円/30秒無料
かけ放題オプション1,870円1,980円1,980円
テザリング無制限上限30GB上限30GB無制限

各プランを比較すると「楽天」がダントツでお得なので、試しに「楽天」を使用してお住まいの地域の電波状況を確認してみて、電波状況に不満がなければそのまま使用し、電波状況が悪ければ他社に乗り換えるのが良さそうです。

「楽天」から乗り換える場合は、月額料金が横並びの3社から選ぶことになりますが、「SoftBank」と「au」はテザリングに30GBまでの制限があるのに対し、「docomo」はテザリングも無制限で使用できるので、テザリングを多用する方は「docomo」にするのがオススメです。

オススメ順
  1. 楽天:電波状況を確認して問題なければ第一候補
  2. docomo:テザリング無制限で電波も良く第二候補
  3. SoftBank:SoftBankとauはほぼ同じなのでお好みで
  4. au:SoftBankとauはほぼ同じなのでお好みで
がお

「楽天」を問題なく使用できるなら「楽天」が圧倒的にお得だけど、電波に問題があるなら、テザリング無制限の「ドコモ」がオススメかな。

にゃーさん

テザリングを使わない場合は「楽天」以外の3社はほぼ同じなんだね。

がお

ちなみによりお得に使うための注意点としては、なるべく家族全員で同じ携帯会社を利用して割引サービスを受けるのも忘れないようにね。

にゃーさん

はーーい!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

トップへ
もくじ
閉じる